アフターカーマーケティング プロ・アドバイザー マッハワン   
トップページ 新着情報 店舗概要 お問い合わせ オンラインショップ ショップ会員登録 カートの確認
 マッハワンMENU   マッハワンの愛車に愛情メンテナンスその2  カ-エアコンリフレッシュメンテナンス
こんにちは!マッハワンです。
リアビジョンならマッハワン!
カーセキュリティ!
カーオーディオ!
取付写真集です。
ご予約・作業状況です。
アクセス方法です。




スナップオン カ-エアコンサービスステーション PSPPS134PRO




エアコンの効きは良いですか?よく冷えてますか?

エアコンの効きが悪い時、エアコンガスって補充されますよね!

どこでどれだけ補充されました?

スタンドさんや、修理工場さんなどで、作業後に、
「1本入りました!!」とか、「冷えが悪かったんで2本も入りましたよ!」とか、
1本半とかもなかったですか?

 

当店も今までそうでしたが、マニーホールドと言う工具を取付して、圧力を測定し、
高圧パイプのサイトガラスに見える気泡の見え方によって充填されているのが現状です。



実際にはその車にエアコンガスの量が設定されており、その量を量って充填する必要があるんです。
多くても少なくてもエアコンの効きに大きく影響するんです。

ですから、・・・・

「1本入りました!!」って言うのは、通常使用されてるエアコンガス缶は1本は200gなんで、
200g入りました〜って事なんですが、いったい何g入ってたんですか?

合計で何グラムになったんですか???

確かに・・・・・

解りません・・・・・(^^;)


なので・・・・・

キッチリ完璧に規定量を充填できる機械
「カーエアコンサービスステーション」
を導入しています!


まず車の高圧・低圧の圧力を計測し、冷えの状態を確認します。

次に、車に入っているガスを回収します。
悪くなったオイル、不要な水分なども一緒に回収され機械の中で分離されます。
同時に、実際に何gのガスが入っていたのか測量されます。
車両の規定値に対して何g足りなかったのか、逆に多かったのかが解ります。


回収が終わると、次に真空引きの作業が始まります。
設定した時間でガス配管内とガスが通る部分をまで乾燥・再生します。

この真空乾燥というのが配管内の水分を除去しリフレッシュする目的です。

真空引きが終わると、真空テストを1分間行います。
ここで、真空が保持できない場合はエラーになり、ガス漏れの発生がわかります。
ガス漏れの早期発見・早期修理が可能になります。

真空テストが終わると、オイル、エアコンガスの充填に入ります。

回収時にコンプレッサーオイルも回収されますので、まず、オイルの充填を行います。
マッハワンではWAKO'Sさんのパワーエアコンを使用させて頂きます!!

次に、車両の規定値までガスを充填します。
この工程が終わると、車の内部は綺麗なガスに綺麗なオイルが充填され、不要な水分は無くなります。

エンジンを始動し、高圧・低圧共に圧力に異常が無いか計測し、冷えを確認して、
エアコンのリフレッシュメンテナンス終了です!

お車にもよりますが、約40〜50分程度で全行程終了します。

エアコンオイル「PAG」「POE」に両対応しておりますので、
ハイブリッド車、PHEV車も安心して作業させて頂きます。


もう一度愛車に愛情そそぎませんか!
スナップオン&マッハワンの、コラボは騙しません(^^)お約束します!

     
  通常価格   キャンペーン価格
リフレッシュメンテナンス
WAKO'Sパワーエアコン充填込
15000円 9800円
作業料・消費税込みの価格です。

※冷媒R134のみ使用可能です。R12には使用できません。
作業時間はお車よって異なりますが約40〜50分です。
当店は外車への作業は行っておりません。ご了承下さい。
  



Copyright(C)MY MACH-1 ONLINE SHOP